オンライン商談システム「bellFace(ベルフェイス)」の開発・販売事業を行う、ベルフェイス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 一明、以下ベルフェイス)は、「オンライン名刺交換機能」を基本機能として実装することをお知らせします。※現在開発中、機能提供は未定(年内目処)

本機能を活用することにより、bellFaceを利用している顧客は、自身の名刺情報をオンライン上で商談相手に送るだけでなく、商談相手の名刺情報も手軽に受け取ることができるようになります。
新しい生活様式に伴いテレワークや営業のオンライン化が進む中、より対面に近い営業体験の実現に向け、ベルフェイスは新しいコミュニケーションの形を提案いたします。

■オンライン名刺交換機能 流れ

オンライン名刺交換機能は、営業先のお客様が、管理画面上のQRコードを通じて、ご自身の名刺をスマートフォンで撮影するだけで、営業担当者に名刺情報を送ることができる機能です。
またクラウド名刺管理サービス「Sansan」を利用されているbellFaceの顧客は、商談後にお客様の名刺情報が自動でSansan上に登録されます。

なお、現在開発を進めており、機能提供は未定(年内目処)となっております。

■bellFace(ベルフェイス)とは

営業担当者、お客様ともにアプリケーションのインストールやURLの発行など準備不要で、瞬時に接続できるオンライン商談システムです。
普段使い慣れた電話と、パソコン・スマートフォン・タブレットなどの端末を組み合わせることにより、簡単に資料や画面の共有が可能です。
電話による音声の安定性、録音・分析機能など、多機能を有しており、営業活動において、導入企業1,300社(有償契約)を突破しています。

サービスサイト:https://bell-face.com/reason/

ベルフェイスは、今後も営業をテクノロジーで解放し企業に新たなビジネス機会をもたらして参ります。