ベルフェイスのロゴデザインをリニューアル

ベルフェイス株式会社はユーザー企業の規模・業種の拡大と今後のさらなる成長を見据えて、2017年9月1日よりロゴデザインをリニューアルいたします。

新)

旧)

※順次、新ロゴデザインに統一いたします。

<新コーポレートロゴに込めた想い>
これまでの柔らかいイメージのカラーを一新し、新しいロゴは、ブルーを基調としています。
ブルーは「誠実さ・知性」というイメージでビジネスを連想させます。
これらは、当社が今後も『セールス』というビジネスシーンに特化したソリューションとして進化していく決意を表しています。

同時に、暗中模索しながら創業した2015年から今までの期間を経て、ベルフェイス社の使命とイノベーションすべきマーケットが完全に明確になったことを示しています。

色のワンポイントにもなっているオレンジの三本線は “電話のベル” と “ネットの電波” を表しており、『人と人をつなぐキッカケになり、常に近くにある必要不可欠なサービス』で在りたいという当社の想いが込められています。

アルファベット「b」の縦線を、丸みをもたせず突き抜けさせたのは、ロゴマークとしてのまとまりの良さを犠牲にしてでも「ベルフェイス」と読める視認性を優先した結果です。

常に、カスタマーの成功を本気で考え、行動し、成果を上げる存在でありたい。
この新たなロゴマークのもと、新たな価値の創造に励んでまいります。